さんま、宮迫博之の“YouTube活動”への思い語る!


みんなどう思うんだろう。活動再開は早いんじゃないかな。

タレント明石家さんま(64歳)が、2月8日に放送されたラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)に出演。YouTuberとして活動を再開した雨上がり決死隊宮迫博之(49歳)について、理解を示した。  

この日、宮迫がYouTuberとして活動することについて、さんまは「もちろん知っていた」と語り、周りが反対していることを宮迫に伝えた上で、「(宮迫が)決めたこと、やりたいことをやっていくという。何かあった時にアシストしてあげるのが俺たち」と、その活動に理解を示し、支えていくとコメント

さらに、さんまは「あいつも生活あるんです。いま収入ゼロなんですね。家族を養わないとあかんローン払わなあかん。(復帰が)早いという人、仕事をあげてくれ。仕事をいただけるなら批判してもいいけれど、生きていかないとあかんから」と宮迫の現状を代弁し、「溺れている人を助けてくださいと言ったら、誰でも手を差し伸べる。そこで去って行く方が後悔するやんか。助けられなくても、手を差し伸べただけで悔いなく生きていける。そういうものだと思う。人と人って」と持論を語った。


(出典 news.nicovideo.jp)

RYU

RYU

最近、宮迫の記事が不自然に多いけど宣伝でも頼まれてんの?