このフェチって多いのか?

NO.8300360
足裏フェチ大歓喜!! 吉岡里帆似レイヤー・霜月めあ、妄想掻き立てる“足裏グラビア”でファンを刺激
足裏フェチ大歓喜!!  吉岡里帆似レイヤー・霜月めあ、妄想掻き立てる“足裏グラビア”でファンを刺激
 「吉岡里帆にそっくり」とネットで話題の美人コスプレイヤー兼グラドルの霜月めあ(24)が、「足裏フェチ」歓喜のセクシーショットを公開。

マゾ心が刺激されるファンが相次いでいる。

 2018年より、川崎あやといった人気グラドルを有する「01familia(ゼロイチファミリア)」に所属し、グラビア活動を本格スタートさせた霜月。

コスプレ活動も健在で、女優の吉岡里帆(27)が『日清どん兵衛』のCMで演じているキャラクター「どんぎつね」のコスプレを披露した際には「本家とタメ張るくらい可愛い」と話題に。

逸材揃いのゼロイチファミリアにおける新星として注目を集めている存在だ。

 そんな霜月は23日、「キーック」といったツイート共に1枚の写真をTwitterに投稿。

「#ギャルがいる生活」「#足裏フェチ」「#1日1むっちりすと」といったハッシュタグ付きで足裏をカメラに向けたフェチショットを公開した。

 ランジェリー姿で両膝を持ち上げるポーズをしたことで、霜月のむっちりとした太ももの裏が大胆あらわに。

そして、足の裏をカメラに向けながら“意味深”な表情を浮かべたことで、さまざまな妄想が掻き立てられるシチュエーションになっていると言えるだろう。

 足裏を見せつけられたファンからは「蹴られたい」「2万回くらいたい」といった悶絶の声が殺到。

霜月の魅力にすっかり骨抜きにされてしまったようだ。

 霜月はグラビア活動を本格化させてから“細身なのにちょっとむちっとしたボディが魅惑的”な「むっちりすと」として注目を集めることに。

最近は日焼けサロンに通い「色黒ギャル化」が着実に進んでおり、新境地を開拓しつつある。

これから果たしてどんなコスプレイヤー兼グラドルへと成長していくのか。

期待はふくらむばかりだ。
【日時】2020年03月24日 07:00
【提供】メンズサイゾー





#65 [匿名さん] :2020/03/26 23:07

>>0熊田曜子や奥菜恵にも見える


#6 [匿名さん] :2020/03/24 10:38

足裏フェチって、足の裏が好きって事?


#10 [匿名さん] :2020/03/24 10:45

>>6
脚フェチだが足の裏とか聞いた事ないなぁ、匂いフェチとか?