岩尾 (いわお のぞむ、1975年〈昭和50年〉12月19日 - )は、日本のお笑い芸人であり、フットボールアワーのボケ担当である。愛称はのんちゃん。後藤輝基は相方。 大阪府大阪市東住吉区出身。身長171センチメートル、体重63キログラム。吉本興業所属。 桃山学院高等学校、関西大学社会学部卒業。吉本総合芸能学院
8キロバイト (906 語) - 2020年7月22日 (水) 16:31



(出典 livedoor.blogimg.jp)


岩尾さん
面白いけどなーー!!

1 muffin ★ :2020/07/31(金) 13:17:47.68

https://sirabee.com/2020/07/31/20162380158/
2020/07/31 05:00

お笑いコンビ・フットボールアワーの岩尾望が、YouTubeチャンネル『ジュニア小籔フットのYouTube』の最新動画に出演。ある大物歌手に対し、本番中に本気でキレたことがあるというエピソードを明かした。

今回の動画では前回に続き、8種類の「嫌われ者」の動物や害虫を押しつけ合うカードゲーム「ごきぶりポーカー」をアレンジしたゲームを行なった、千原ジュニア、小籔千豊、フットボールアワーの4人。

その中で、岩尾は「若干絡みづらい芸能人」と書かれたカードに当たり、超大物歌手(動画内でも伏せられている)の名前をあげる。それを聞いた他の3人は何やら複雑な表情。相方の後藤輝基は「絡みづらくないからなあ」とつぶやいたあと、意味深に笑ってみせる。

岩尾がその超大物歌手を「絡みづらい」と思うようになったのは、ある番組共演がきっかけのようだ。

その番組中、岩尾がトークの流れでボケてスベッてしまう場面が。すると、その超大物歌手が「相変わらずお前はオモロないの!」と言ってきたのだという。これに対し、岩尾は「オモロい、オモロないの判断は、ちゃんとボケ理解して言ってます? ウケてないからオモロないと思ってるやん」と当時の心境を吐露。

そして「そのときに一瞬ほんまにイラッとした」と怒り心頭に発したことを明*。当時のことを思い出して怒りが蘇ってきたのか、話し方も熱を帯びたものになっていた。

今回の動画を受け、普段は温厚なイメージのある岩尾が本気で怒っている様子が見てとれるエピソードトークに、視聴者からは爆笑する声が続出。「相変わらず、面白いな!!」「今回ののんちゃんのトークめっちゃ面白かった」といったコメントが書き込まれている。





2 名無しさん@恐縮です :2020/07/31(金) 13:18:36.21

岩尾は確かに面白くない
後藤は最高に面白いけど


6 名無しさん@恐縮です :2020/07/31(金) 13:20:21.49

「K-POPよりJ-POP」発言でフジテレビの番組を降板させられた岩尾


13 名無しさん@恐縮です :2020/07/31(金) 13:21:54.86

>>6
なんかそんなん誰かが言ってたな


14 名無しさん@恐縮です :2020/07/31(金) 13:21:55.04

ハゲとるやないか!


53 名無しさん@恐縮です :2020/07/31(金) 13:28:49.82

スベってそのままよりいじられた方がまだましな気もするが
岩尾はわりとプライド高いんだな


55 名無しさん@恐縮です :2020/07/31(金) 13:28:59.60

岩尾って実はおもろないんだよなぁ。

一人では笑い取れない。しゃべりまわしできない。

回りに合わせられない。

エッジの聞いたことをたまに言う。

激しく突っ込める奴がいないと活きない。

コンビでMCなら成立するけど、後藤はもう一人で行っちゃってるからなぁ。